週始めってやはり嫌なもの。
個人的には土曜働いて月曜休んで火曜スタートのほうがやりやすかったり。

こんばんはふぇざ~です。

聖剣伝説2プレイ日記18回。
シナリオの残りも少なくなってきました。
がんばって書いていきましょう。

前回、最後の神殿に行ったランディ達でしたがそこで待っていたのは皇帝たちでした。
幹部のシークを倒し、皇帝たちを追い精霊ドリアードを仲間にするのですが共鳴に間に合わず・・・
って所でしたね。

今回はマナの神殿攻略です。
場所が同じなのでどこにあるか分かりにくいんですよねここ。
f0176460_14041941.jpg
マナの神殿は最後の神殿系ダンジョンと言う事でギミックに今まで仲間にした精霊たちを使って進みます。
同じことを精霊の数だけやるのと結構長いのでこのあたりはちょっとカットしますね。
けっして手抜きしたわけじゃないからね><
f0176460_14041937.jpg
ここに来てまたもやパックンドラゴン。
今更なんでコイツがとも思いましたが結構苦戦することに。
ステージが狭いせいかボスが画面から見えなくなると魔法の対象にならなく見える位置まで近づくとパックンされるので大変でしたね。
しかも詠唱中でもパックンするわランディはまだしもプリムポポイは即死級のダメージだわで苦戦。
意外な強敵でした。
f0176460_14041922.jpg
種子のある部屋まで行くとなにか異変を感じる一行。
f0176460_14041926.jpg
なんと!!皇帝が仁王立ちで死んでいました。
いきなりの展開で驚きと言うよりもうちょっとグラなんとかならなかったのかと思う私。
見た目が仁王立ちでシュールなんだけどw
f0176460_14042301.jpg
先に進むと皇帝と一緒にいたはずのファウナッハのお姉さんが待ち構えていました。
皇帝を殺したことを問うと簡単に認めたファウナッハ。
元から裏切るつもりだったみたいです。
それにしても着ている物がエロいw
f0176460_14042418.jpg
そしてあとから登場するタナトス。
どうやらタナトスとファウナッハは組んでおり、ここぞと言う所で裏切って良いとこ取りしたという感じでしょうか。
タナトスが出てきたということでディラックはどうしたと言うプリムに対してディラックを自身の新しい体にすることを明かすタナトス。
f0176460_14042465.jpg
タナトスを先に行かすとシークとゲシュタールの仇と言ってランディたちに戦闘を仕掛けてくるファウナッハ。
皇帝はあっさり殺したのにあの2人には情があったのがちょっと驚きでした。
2人に関しては皇帝に忠誠心があったのか裏切り気だったのかは定かではありませんがファウナッハとは悪い関係ではなかったことが伺えますね。
きっと皇帝がセクハラじじいだったに違いない!!
f0176460_14042478.jpg
シークに続きファウナッハも魔物化しての戦闘に。
あぁあのエロい格好がががキモイモンスターに・・・
おっと悪い癖がw

戦闘のほうは魔法攻撃しかしてこないので「カウンタマジック」張っておけば余裕だったり。
途中から熟練度低すぎてすぐ切れるのが面倒で強引に殴り殺しましたがw
f0176460_14042793.jpg
戦闘終了後はファウナッハもタナトスに捨てられたみたい・・・
自業自得と言えばそうなのですがシークとゲシュタールの敵討ちする所とか見ると憎めないキャラではありましたね。
f0176460_14042748.jpg
このダンジョン最後のボス。
死してなおタナトスに弄ばれて人形とかしたゲシュタール。
幹部連中で唯一魔物化しませんでしたがタナトスの人形として扱われるとか敵ながら可哀想とか思ってしまいました。
描写がないけどポポイの村の妖精たちとか帝国に痛めつけられた人は多いのですがなんだかんだでこの人がこのゲームで一番可愛そうなんじゃないかと思ってしまいました。
f0176460_14042801.jpg
ゲシュタール撃破後はマナの要塞の復活阻止はかなわず・・・
そのことでジェマに責められているみたいなのがなんかね。
子供に背負わせすぎでしょw
f0176460_14042867.jpg
こうなったからにはしかたないと賢者ジャッハから聞いた「マナの聖地」に行くことを提案するジェマ。
マナの樹に聖剣を共鳴させればまだワンチャンあるかもしれないらしいです。
こうなったからには「よしみんなで行こうぜ」ってにはならないんですよね。
あぁそうか。フラミーは3人乗りだからかw

と、キリがいいので今回はこんな所で。
次回はマナの聖地攻略になります。
がんばって書きますね・

ではでは。

[PR]
# by habatakechicken | 2018-04-09 20:00 | ゲーム | Comments(0)

朝起きたら雪が降っていました・・・
ニュースで桜がいついつ咲くとか言っていたのに雪が降るとか異常気象すぎます。

こんにちはふぇざ~です。

聖剣伝説2プレイ日記17回目です。
シナリオ的にはかなり終盤なのですがそれ故に書くことが多い。
ゲームはとうの昔に終わっているので日記のほうも終わらせたいですね。

前回、マンテン山の賢者ジャッハを訪ねてはどっかに行っていたジャッハ。
そのつど追ってはいたのですが入れ違いになっていたのですが実の所それこそがジャッハの試練でした。
って所でしたね。

今回はマナの要塞の復活が近いと言うことでジャッハに教えてもらった最後の神殿に行く事に。
f0176460_10100330.jpg
神殿の中に入ると皇帝ご一行様が律儀に待ち構えていました。
来る事を予感して待っていてくれるなんて舐められているのですかね?
自分の宮殿で罠を仕掛けてクリス達と一緒に葬ろうとしていた人とは思えない。
私だったら罠仕掛けて待ち構えているわ。
f0176460_10100366.jpg
そんな皇帝一向ですが世界中の神殿の封印は解いたみたいです。
なんでこれだけ神殿があるのに勇者一行と皇帝一行の目的地がこうも被るんですかねw
こんな感じで結構余裕な皇帝一行様。
f0176460_10100384.jpg
最後の封印を解くため幹部のシークを置いてお姉さんと2人で奥へ。
分かる!
ここで男を足止めに置いていった皇帝の考えがよく分かる!!
男2人で先進まないと行けないのもなんかイヤだし仮に野望が成功しても野郎と2人とかなんかイヤ。
あのお姉さんなんかエロいし皇帝も男だったと言うわけですねw

と、言うわけで置いていかれたシーク君との戦い
このシーク君。
タスマニカ共和国で王様に取り付いていたダークストーカーだったみたいです。
確か皇帝ご一行は魔物と契約してモンスターの姿になれる設定だったはずなのですがまさかこんな雑魚としていたとは・・・
f0176460_10100357.jpg
と思っていたのですがそんなことはなかったですねw
一応強そうな感じにはなりましたが(なったか?)せっかくのイケメンが台無し。
もっとカッコいいのにはなれなかったのですかね。

戦闘のほうはサクっと終わらせました。
ここまで来るとボス戦がホント消化試合なんですよね。
雑魚敵ワラワラのほうが絶対強い。
f0176460_10100342.jpg
神殿の奥で種子の共鳴を行おうとするのですが共鳴しない・・・
f0176460_10100807.jpg
壊れているのか皇帝が何かしたのかはわかりません。
精霊ドリアードが現れてここはもうダメだから逃げるようにランディ達に促します。
ドリアードはこうなった責任を感じてここに残ると言うのですがポポイの叱咤で仲間に。
ただ「マナの剣」がつかえないとドリアードの魔法って微妙なんですよね。
と、言うか後半になると攻略が火力押し押しに補助的なものがホントいらないからね。
f0176460_10100860.jpg
神殿から脱出するとジェマや共和国の兵士がいてランディ達を支援してくれるみたい。
もっと早くなんとかならなかったのだろうか。
ジェマに言われて地下から皇帝たちを追います。
f0176460_10100875.jpg
地下入り口でボス戦闘に。
色変えただけですがこいつとも長い付き合いな気がしますね。
一回だけでしたっけ?
もうよくわからなくなってるわw
f0176460_10101303.jpg
先に進むと皇帝一向に追いつきます。
足止めにと最後の幹部ファウナッハお姉さんが仕掛けようとしてくるのですが。
f0176460_10101381.jpg
なぜか皇帝が止めに入るのですよ。
やはり女子成分は取っておきたいってことですよねこれは。
捨て台詞を残して皇帝一行は先に行ってしまうのですが黙って見ている勇者一向。
なんで取り押さえないのよw
f0176460_10101453.jpg
ダンジョンの中ではレジスタンスのメンバーや共和国兵士が支援してくれます。
回復してくれるクリス。
でもなぜかHPだけでMP回復してくれないのが実にイヤらしいんですよねw
f0176460_10101496.jpg
ダンジョン内には電車と思われるものも。
世界崩壊前の遺物でしょうか。
それにしてもここのダンジョン長いわ謎解きあるわで地味に嫌いなことを思い出しました。
当時も悩みまくったなぁ。
f0176460_10101870.jpg
ここのダンジョンの最後でドロンジョ様たちと遭遇。
お金儲けしか考えてない人たちでしたが最後はランディの持つ聖剣を狙ってきたみたいです。
「イチロー君」の後継機「ジロー君」で仕掛けてきました。
私も人のこと言えませんがネーミングセンスがひどいw
f0176460_10101835.jpg
何度も言うけど戦闘のほうはサクッと。
あんまり難しいと時間のない現在社会ではやる気起きませんが弱すぎると逆に面倒になってきますね。
f0176460_10101848.jpg
お決まりの捨て台詞を吐いて逃げるドロンジョ様たち。
この人たちなんで出したのかなと思うような活躍しかしていませんがSFCのカセットの要領ではしかたなかったのかもしれませんね。
リメイク版ではサブイベントとかつけて活躍させてあげればよかったとかちょっと思ったりもしています。

とか思ったりしているところで今回はこんな所で。
このあたりからラストダンジョンまで結構早足で戦闘的なことで書くこと無いのでちょっと大変です。
残りも少なくなってきました。
がんばって書いていきますね。

ではでは。



[PR]
# by habatakechicken | 2018-04-08 10:59 | ゲーム | Comments(0)

年末から私を悩ましていた仕事の案件に決着がつきました。長かった・・・
これで少しがキモチが楽になります。

こんばんはふぇざ~です。

聖剣伝説2プレイ日記16回目書いていきましょう。

前回、賢者ジャッハを追って黄金の島に来た勇者一向。
ジャッハを探しにきたのに街外れにある塔に登ってウィル・オ・ウィスプと契約しました。
って所でしたね。

今回はジーコにジャッハが月の神殿に行ったことを聞いて月の神殿まで行く事に。
f0176460_13054512.jpg
月の神殿はカラカラ砂漠にそれっぽい所があります。
f0176460_13054539.jpg
フラミーで降り立つと船乗り場があり、カロンが神殿まで乗せていってくれます。
カロンって聞くと「あの世」とか「地獄」とかそんな所に連れて行ってくれるイメージなんですよねw

どんぶらこっこっと乗っていくと神殿に着きます。
f0176460_13054622.jpg
神殿の中は月をイメージしているのかタコ型の宇宙人をイメージしたモンスターがひたすらMP吸収をおこなってきますがそれだけw
亜空間の中でオーブ探しましょう。
そこに魔法撃って終わりです。
f0176460_13054606.jpg
一番奥で精霊ルナを仲間に。
SFC版だと気づきませんでしたがなんかドリキャスで一時期はやったシーマンみたいですねw(え、はやってない?)

とりあえずここはこれで終わり。
前回に続きなんか手抜き感が半端ないんですが。
まぁお遣いが楽で良いじゃんってことでマンテン山に戻りましょ。
f0176460_13054650.jpg
戻った所でまた行き違い・・・
もう待っていたほうが早いのでは?

そう思っているだけではゲームは進まないのでしかたないのでタスマニカ共和国へ。
f0176460_13054910.jpg
タスマニカ共和国へ到着。
もうお遣いはここで終わりにしたい・・・
f0176460_13054964.jpg
城内で久々にジェマに遭遇。
会った早々城内にスパイが潜入しているから探してほしいとの事。

仕方ない探すか。
f0176460_13054961.jpg
城内を散策していたら王様の所まで来てしまった。
話しかけたら私たちがスパイだったらしい。ナンダッテー!!
と、馬鹿なことやってたらジェマが来て王様に影が無いことを指摘してスパイは王様のほうだと言ってくれてなんとか難を逃れる。
f0176460_13055354.jpg
王様から這い出てきたダークストーカーと戦闘。
最近手抜き手抜きと言っていたらとうとうボスですらなくなったよw
さくっと倒してタスマニカ共和国崩壊を気づいたら救っていたとかなんかすごいことしていたみたいです。
f0176460_13055301.jpg
ジェマにマナの要塞の復活が近いから賢者ジャッハに早く会え言われているのですがこっちも遊んでいるわけではないんですよね。
会いに行っているはずなのに気づくとぜんぜん違うことしているんですよねw
結局ここにもいなかったし、しかたなくマンテン山に戻ると・・・
f0176460_13055489.jpg
いたあああああああああ!!
やっと会えたよジャッハ様。
ジーコの奴が「ジイサン」って言って扱いが雑なのがちょっと気になりますが。

ジャッハ様から最後の試練を受けることに。
これでホントに終わると思うとかなりうれしい。
f0176460_13055493.jpg
洞窟の一番奥で自分自身との戦い。
修行でよくある「最大の敵は自分自身」ってやつでしょうか。
なんか偉い人がよく言ってますよねこの言葉。
f0176460_13055497.jpg
試練をこなして戻ると「ジイサン」がいなくなっていてジーコの口調もなんかへん?
いやジーコの口調はもともとへんなのですが。
なんかまともな事しゃべっていると思ったらジーコが本物のジャッハ様でした。

・・・まぁ途中から大体の人はわかっていましたよねw
f0176460_13055495.jpg
勇気、知恵、愛とかテイルズとかでなかったっけ?ジャス学かな?(古w)
この無駄に長かったお遣いもランディ達が成長するためのもので成長するまで待っていたみたいですが・・・
こうしている間にも皇帝が要塞を浮上させようとしているらしい。
急げ時間がないって言われたって時間を使ったのは誰のせいなのかと!!

と、言う感じで今回は終わり。
なんとなく終わりに近づいてきました。
帝国の連中との決着は近い!!

次回もがんばって書きます。
ではでは。




[PR]
# by habatakechicken | 2018-04-06 20:00 | ゲーム | Comments(0)

毎年この時期は仕事が暇で次の日の暇つぶし考えているくらいなのですが今年は忙しく大変です。
神様も馬車馬のように働けって言っているのでしょうかw

こんばんはふぇざ~です。

聖剣伝説2プレイ日記書いていきます。
第15回目になりますね。

前回、トリュフォーにマンテン山の場所を教えてもらい向かう一行。
マンテン山山頂で賢者ジャッハを訪ねるも留守で向ったとされる闇の神殿に行くのですがおらず今度は「黄金の島」へ。
って所でしたね。
f0176460_10280074.jpg
フラミーで黄金の島に上陸する勇者一向。
賢者ジャッハを探すのですがおらず・・・

このあたりからゲームがノーヒント多くて何をすればいいのかわからないんですよね・・・
怪しい所と言えば町外れにある塔なのですが鍵がかかって入れない。
んーこれは町で情報収集ならぬフラグ立てないとダメかなと思ってので片っ端から話しかけることに。
f0176460_10280073.jpg
そしたらそれっぽい人がいましたね。

スパイ?サウスタウン?・・・あれ?
これってどこかで聞いたことあるようなと察しが良い人ならわかると思いますがサウスタウンにいるお婆ちゃんのマリクトさんですね。
と、言うわけで行ってみましょう。
f0176460_10280075.jpg
案の定、イベントが進み鍵をゲット。
塔の鍵を盗んだのはマリクトさんの旦那さんでした。

鍵がなくなっている間、誰も入れなかったみたいなのですが塔の壁破壊するとか考えなかったのだろうかw
f0176460_10280157.jpg
塔の中へ。
塔内は特に謎解き展開みたいなのはなく敵を倒しつつぐるぐる上っていくだけ。
SFCの容量的に敵の使いまわしみたいなのは仕方ないけどゲーム的には手抜き感が・・・
ボスも大して強くないし。
f0176460_10280141.jpg
ボスその2。
いくらリメイクとは言え、ボスグラくらい新規でもよかったんじゃないのだろうかと思うのですよね。
でも当時を懐かしむ人の中には下手にいじらないでくれ言う人もいるだろうし、その辺難しかったのですかね。
f0176460_10280549.jpg
塔の頂上で精霊ウィル・オ・ウィスプを仲間に。
黄金島の領主マンモンによって力を奪われ捕らえられていたみたいです。
マンモンはその力でただの石を黄金に変えて私腹を肥やしていたみたいです。
f0176460_10280536.jpg
ただその野望もこれで終わり。
ランディ達が来たことによりウィル・オ・ウィスプに力が戻り黄金がただの石に戻るとのこと。
黄金島が石の島になることもそう遠くないことですね。

ウィスプはこれで人々の心も戻ることを願っていますが人間一度甘い汁を吸ってしまったらもうダメよ。
人々は発狂し、阿鼻叫喚の嵐になること間違いなし。
関わらないことが吉ね。

と、思って宿に泊まったら・・・

f0176460_10280550.jpg
ノームがポポイに不満をあらわにしていました。
なんでも最近プリムがノームを戦闘にではなく、アメ買ってきさせたり、肩を揉ませたりと雑用に使っていたみたい。
酷いw
f0176460_10280843.jpg
それを影で聞いていたプリムはやけにあっさり引き下がるのですが・・・
笑顔が怖い・・・
たぶん次のターゲットはサラマンダー君なのでしょうw

これが一度甘い汁吸った人間の本性なんですよw
f0176460_10280910.jpg
とりあえずジャッハに会えなかったので帰っていると思い、マンテン山の山頂に向うのですが今度は月の神殿に行ったらしい・・・
このあたりのゲーム進行地味に面倒なんですよねw
マンテン山山頂に登るのが激しく面倒です・・・

と、言うわけで今回はこんな所で。
ではでは。



[PR]
# by habatakechicken | 2018-04-05 20:00 | ゲーム | Comments(0)

急に寒くなりました。
しばらくは雨の日々になりそうです。

こんばんはふぇざ~です。

飯ネタです。
松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」食べてみました。
f0176460_20581743.jpg
今日のお昼は松屋にするかココ壱にするか悩んで「カレーはない」と思って松屋入ったのですが入り口に張ってあった広告見て食券買ってしまいました。
券買ったとき思わず「あ」って言ってしまいましたw
なんのためにココ壱はずしたのかわからんね。
広告に新発売って書いてあったり復活って書いてあったりどっちなんだいって感じですが食べたこと無かったのでどっちでもいいですね。
f0176460_20581749.jpg
ごろごろ煮込みチキンカレーという事でカレーの中には具はこれしか入ってないってくらい大きな鶏肉がたくさん入ってました。
鶏肉も煮込みって書いてありますが食感は結構しっかりしてましたね。

カレーはドロっとしたタイプではなくサラッとしたスープカレーみたいな感じでした。
味のほうもスパイシーで結構辛かったのですが辛いの苦手な私でもなんとかなる辛さ・・・・だったのですがお昼がちょっと早めでそんなにお腹減ってなかったので並にしたのが失敗でした。
ご飯が少なくルーがかなり余ってしまって残せばよかったのですがなんかもったいなく飲むように完食したのですがルーだけだとやはり辛かったですw
ご飯を大盛りにするか生野菜をつければよかったですね。

普段はドロっとしたご飯かかっているタイプしか食べないのでなかなか新鮮でした。
気になった方ぜひ食べてみてください。

今回はこんな所で。
ではでは。

[PR]
# by habatakechicken | 2018-04-04 22:06 | 食事 | Comments(0)