映画「レディ・プレイヤー1」を見てきました。

GW最終日。
特に何事も無く終わってしまいこれでよかったかなとちょっと後悔中・・・

こんばんはふぇざ~です。

少し前に公開された「レディ・プレイヤー1」を見に行ってきました。
f0176460_15380053.png
公開前に朝の番組の映画のコーナーで紹介されており、ガンダムとかメカゴジラとかに外人が乗って戦う映画でオタク層(特に日本人)を狙った作品なのかと巨匠スピルバーグも勝負にでてるなぁと漠然と流し見していた覚えがあったのですが実際見てみたらそういった物はあくまで補助的なものでおおすじの話は少年少女の冒険物でおもしろかったです。
内容をネタバレするとおもしろくなくなるのであらすじに書いてあることだけで説明すると舞台は2045年で貧富の格差が激化し荒廃した世界に暮らす人々が唯一の希望が仮想世界の「オアシス」に入り楽しむことだったのです。
ある日、「オアシス」の製作者が死去してオアシスに隠された謎を解いたものには膨大な遺産とオアシスの運営権を与えるというメッセージが発信され世界中のプレイヤーが謎解きに躍起になり、主人公もそれに参加していてひょんなことから長い間誰にも解けなかった謎の第一関門を突破してしまい一躍有名人に。
そこからオアシスを狙う大手企業に狙われゲーム内で知り合った仲間たちとゲーム内、現実世界とで協力して謎解き、大手企業と戦うという作品でした。

ネット上ではオタク的知識がないと楽しめないといった書き込みも見受けられますがガンダムとかメカゴジラなんかは戦う武器だったり乗り物だったりあくまでゲーム内のアイテムであり補助的なものなのでそういったものの知識がなくても大元のストーリーがおもしろかったので楽しめると思うのですが・・・今回いっしょに見に行った私の両親はおもしろくなかったみたいです。
ネットゲームどころかお年寄り用のガラゲー使っていてネットゲームとかにアレルギー的なところがあり住む世界違うわぁみたいな感じなこと言ってました。

時間的な問題で今回はこっち見ましたが現在やっている似たような映画でジュマンジが見れればよかったかもしれません。
私が選んだわけではありませんが悪い事したかもなぁ・・・

私個人としてはおもしろくておススメするのですけどね。
ぜひ劇場で3Dで見てほしいそんな作品でした。

今回は簡単ですがこんな所で。
ではでは。


[PR]
by habatakechicken | 2018-05-06 17:26 | 日常 | Comments(0)