懐かしさを再び聖剣伝説2シークレット オブ マナ その7

エキサイトブログがたまにアクセスできないのですがこれ知らずブログ更新しようとしてなんど記事おしゃかにしたことやら・・・

こんばんはふぇざ~です。

休日が天気だと気分はいいですが私は引きこもりなので家にいます><

聖剣伝説2プレイ日記第7回ですね。
前回はルカ様の頼みでパンドーラ古代遺跡にジェマを救出に行き、そこでエルニースの言っていたタナトスと遭遇。タナトス仕掛けたボスを撃破し街の人たちを解放するものプリムの想い人ディラック、そして友人のパメラは連れ去られてしまうのでした・・・
って所からですね。

パンドーラ古代遺跡攻略後、水の神殿に戻るとルカ様から「水の種子」が盗まれたと言われます。
一体この人何のためにいるのかわからない・・・

種子は地底神殿付近から反応があるとの事でドワーフ村に行くことに。
f0176460_09153103.jpg
ドワーフ村で待機していたジェマに会い、水の種子を盗んだ連中は今度は地底神殿の種子を狙いに来たと言われドワーフ村の地面に開いた穴から降りていくと・・・
f0176460_09153349.jpg
あたりはうって変わって近代化したような感じになりました。
これは船なのかな?
f0176460_09153802.jpg
奥に進むとタツノコシリーズに出てきそうな連中が待ち構えており、水の種子もそこに。
f0176460_09154033.jpg
種子を盗んだ理由は種子からエネルギーを取り出しスーパーデラックスゴージャスロボ、無敵ガーディアンロボ「いちろう君」を作るためらしいです。
こういったお笑い担当のキャラを入れてくるのは個人的に大好きw
それにしてもどうしてこういった女幹部とか女ボスってきわどい格好なんでしょうね?
ドロンジョ様のイメージが強いのでしょうかね。
f0176460_09154215.jpg
で、その「いちろう君」と戦わせられるのですがエネルギーを入れたから暴走するとかホントお約束ですねw
いちろう君自体は攻撃にモーグリ状態する付加がついているのでなかなかのものですが遠距離オンリーならさほど苦労せず倒せますね。
f0176460_09154466.jpg
いちろう君を撃破して水の種子を取り戻すと捨て台詞を吐いてスコーピオン団は逃亡。
こういう時の行動もお約束でしたねw

水の種子を取り返し水の神殿に戻ると・・・
f0176460_09154697.jpg
ルカ様が帝国の幹部「ゲシュタール」に捕まってました。
ルカ様を解放してほしければ水の種子を渡せとのこと。

ここで選択肢が発生して渡すか逃げるか選択することになるのですがさすがにここで逃げるはないだろうと思うので素直に渡すことに。
結局逃げるにしても同じみたいですが。

そして何度も言うけどルカ様はなんのためにいるのよ。
f0176460_09154819.jpg
種子を素直に渡したらもう用は無いとばかりにボスをけし掛けられるのですよ。
こいつが地味に強くて一回負けてセーブぜんぜんしてなくてパンドーラ遺跡攻略前まで戻されて泣いたのはここだけの話><
今のゲームと違ってボス部屋の前とかにセーブポイントないからすぐセーブするの忘れるんですよねw
f0176460_09155209.jpg
ボス撃破後は種子を聖剣と共鳴させて元通り。
こういう所は帝国も甘いなぁと思いました。
せめてランディから聖剣没収するくらいしないとねw

ルカ様から「8つの神殿をまわり、聖剣と種子を共鳴させろ」と新たな指令みたいな有難いお言葉を貰うのですが

ランディ「・・・(ぶ、ブラックすぎる・・・)」
プリム「・・・(ディラックさえ救えればあとはどうでも・・・)」
ポポイ「・・・(故郷に帰りたいだけなんだけど」

とか思ってしまった私が一番病んでますねw
社会人を10年も経験すると夢も希望もどっかに落としてきてるからね。
心の中が腐ってるわw
f0176460_09155689.jpg
次の目的地は「上の大地」
ジェマが頼んでくれた大砲屋でひとっとび!!
ポポイの故郷でもあるので次回はポポイ中心の話になりそうです。

と、キリがいいので今回はこんな所で。
ではでは。

[PR]
by habatakechicken | 2018-03-18 18:44 | ゲーム | Comments(0)