新年の挨拶 2017

年が明けました。

あけましておめでとうございます。ふぇざ~です。

去年の元旦の挨拶を書いたと思ったらもう今年のあいさつを書くことになり歳をとるたびに時間の経過が早いような気がします。
私の故郷新潟は今年も元旦に雪が積もりませんでした。
私個人としては雪を処理する手間やらがなくていいのですがもう雪国とは言えないのかもしれませんね。
そういうことだと少しさびしいかもしれません。

最近はゲームやら読書やらを本当にしなくなりました。
ゲームの類なんかはやる気がおきないのですよ。
一昔前はソシャゲや艦これなどのブラウザゲームのなにがおもしろさがわからずゲームとすら認めていない節がありましたが最近はその類ばかりやっていますw
最近になってこの手のゲームの良さというか嵌る理由がわかってきたと言うか。
とりあえず私はお金で解決しようとするという所がかなりあるので良い意味でも悪い意味でも相性がいいので課金破産にならないようにだけはしたいですね。
読書のほうは昔に比べると10分の1くらいの量になってしまいましたがブログに感想を書いているシリーズくらいはがんばりたいものです。

なんかあんまり新年の挨拶らしくない記事になりましたがとりあえず今回はこんな所で。

今年の目標なんかは特にありませんがなんか新しいことやってブログのネタにでき記事数増やしたい所ですかね。
ではでは。

[PR]
# by habatakechicken | 2017-01-01 08:34 | 日常 | Comments(0)

今年最後の出勤日でした。

こんばんはふぇざ~です。

最近「スーパーカップ 苺ショートケーキ味」が話題になってるみたいなので私も買って食べてみました。
f0176460_10235594.jpg
これね。
パッと見て豪華でしよね。
すべての味を食べたわけではないのでわかりませんが普通のタイプよりも倍に近いくらいお高いです。
f0176460_10235621.jpg
蓋を開けるとこんな感じ。
中身は苺ソースでまっかっかw
f0176460_10235658.jpg
食べ進めるとこんな感じで層になっているんですよ。

一番上の苺ソース。
生クリームを連想させるバニラアイス層。
スポンジポジションの一番下のカスタード層。

と、値段分の豪華さがありますね><

食べた感想として味はおいしいです。
だけど私個人としてはショートケーキではないなと思うところでしょうか。

これは限定なのかずっと販売し続けるのかはわかりませんが時期的に今食べるのが旬じゃないかと思うので食べてみたらいかがでしょうか。

今回はこんな所で。ではでは。

[PR]
# by habatakechicken | 2016-12-29 11:11 | 食事 | Comments(0)

3連休最終日ですね。
私は3連休ではなかったですが。

こんばんはふぇざ~です。

1ヶ月くらい前でしょうかiPhone6sで電源が突然シャットダウンしてしまう問題があり該当するiPhone6sの修理を行うことを発表しました。
それで私も思い当たる節があったので調べてみたらネットで該当する機種が調べられるとのことで調べたらビンゴだったので無償交換してもらうことにしました。

ちなみに対象の機種が調べるためにはこのサイトでシリアル入れてみればわかります。

過去に何度がバッテリーが十分あるにもかかわらずいきなりシャットダウンすることは何回かあったのですが充電のやりすぎによるバッテリー寿命だと思い問題にしていなかったのですがまさかのリコール問題でした。

バッテリーが無償で新品になる!!って喜んだのも束の間、交換のためにどっかに送らないといけなくその間にスマホが使えなくなったり確実にデータが消えバックアップ取るもののちゃんと復旧できるのかとかその間ソシャゲのイベントできないじゃんとかどうでもいいこと含めて色々考えると交換しなくてもいいかなとかも考えたり・・・

でも無償交換はかなり金額面ででかいのでやっておきたい私は色々調べ新潟駅内にあるアップルの製品修理サービスセンターで過去にリコール対応したと言う記事を見つけ電話してみたら対応してくれるとのことでした。
なのでそのまま予約をして今日交換という流れになりました。

結果としてデータも消さずにすんだし時間も30分くらいで終わると言う一番良い選択だったんじゃないかと思います。

新潟市内に限らず店舗で交換希望の方は1度電話してみたほうがいいかもしれません。
行ってみたはいいもののバッテリーの在庫がないのでできませんとかあるみたいですしなにより待たなくていいのは大きいです。
1ヵ月と言う時間がたち、今更感のある話題でしたがもしかしたら自分のも・・・と言う方は調べてみてはいかがでしょうか?

今回はこんな所で。ではでは。

[PR]
# by habatakechicken | 2016-12-25 19:34 | 日常 | Comments(0)

今年もあと3週間とか早いものです。

こんにちはふぇざ~です。

ポケモンが終わってから特に何も無くあったとすれば故郷新潟に雪が降ったことくらいでしょうか?
そのためにネタがなくブログも疎かに・・・
まぁそれも言い訳で昔はネタを探しに出かけたりしたものなんですがね。

と言うわけで今回は「転職アサシンさん、闇ギルドへようこそ! 2」を読んだので軽く感想を。
f0176460_10061528.png
人々から嫌われている闇ギルドでありながら闇の仕事はせず健全な仕事のみとするものの実は裏があり悪事に利用される主人公ユウトとその面々ですがそのたびに「反撃を開始する」と報復行動にでるものだからまたまた街では悪い評判が流れてしまうという・・・
そんな彼らが織り成すドタバタコメディーの第2巻。

今回はそんな健全な闇ギルドへの改革を目指し行動していく中で市長による闇ギルドの粛清が開始され追い詰められていくユウトたち。
元同僚のマリエルの率いるソード・オブ・ブレイブもその粛清に協力するのですが実は市長の陰謀でこのことで大切なものを失いかけ涙する彼女を救うために立ち上がるユウトはまさに必殺仕事人でしたね。
ノルンの過去の話も少しあり2人ともヒロインヒロインしていました。

作品の形もひとつひとつ短編形式で読みやすくどれもおもしろかったです。
ただすごく失礼なことなのですがこの作品2巻が出るとは思いませんでしたw
ちなみに3巻も出る予定があるそうです。
まだまだ知名度は低いですが個人的には好きなのでがんばってほしいですね。
次回も期待しています。

今回はこんな所で。ではでは。

[PR]
# by habatakechicken | 2016-12-18 11:43 | 愛読書 | Comments(0)

新潟県は今、鳥インフルエンザで大変なことになっています。
ポケモンGOで賑わっている瓢湖も立ち入り禁止になってしまいました。
ポケモンGOプレイヤーはどうなってのでしょうね?

こんにちはふぇざ~です。

ポケモンサンプレイ日記も8回目にして最終回になります。
長くもなく短くもないプレイ日記でしたが最後までがんばって書いていきましょう。

前回ウルトラホールにてルザミーネの野望を阻止してストーリーとしては残すところはあと四天王だけと言うところからでした。
四天王の前にグラジオ、ハウとも戦うのですが結構強いのですよ。
と言うのもここにきて私はパーティーの選出を完全に失敗したみたいでしかも道にいるトレーナーを逃げずに戦って来たにもかかわらず死にまくっていたので学習装置を使っていても全体的にレベルが低いんですよね・・・
一抹の不安しかないのですがレベル上げなんかやりたくないしアイテム使いまくりでごり押すしかないよなぁ・・・
f0176460_15591465.jpg
四天王1人目ハラ。

メレメレ島の島キングだった彼がなんと四天王に昇格。

使うポケモンは変わらず格闘なのでエスパーポケモン持っていれば余裕なのですが私の場合ヤドランなのが辛かったですね。

ヤドラン好きなので今作は早い段階でヤドンがゲットでき、喜んで育てたのはいいのですがやはり足が遅いポケモンは旅では使いにくい。

もう弱点がどうと言うよりアイテム使いまくりでごり押しだった気がします・・・

f0176460_15591453.jpg
四天王2人目アーカラ島の島クイーンライチ。
彼女もハラと同じく使うポケモンは変わらず岩なので本来ならば御三家水を選択した私にはどうと言うことのない相手なのですがやはり足の遅さがここに来て足を引っ張りはじめましたね。
アシレーヌ、ヤドラン水ではありませんが岩に有利な格闘ポケモンのゴーリキーを持っていながら苦戦するという事態に・・・
パーティーがことごとく足の遅いポケモンばかりなのが痛いところ。
ここも回復アイテムごり押しみたいな感じになりました・・・
f0176460_15591466.jpg
四天王3人目アセロラ。
この流れならクチナシのおっさんなのですがなんかおっさんに推されての参加みたいですね。
個人的にアセロラ好きなのでおっさんよりうれしい><
使うのはゴーストポケモン。
あくポケモン、あく技無さ過ぎて一番苦労したかもしれません。
f0176460_15591588.jpg
ここまで来たら最後はハプウなのだろうと思ったらまさかの誰やねん!!ってなりましたw
まぁ今回が知り合いばかりと言う変則的な四天王だったので1人くらいはって言うのはわかるのですがゴルファー設定はいるのだろうか?
彼女が使うのは飛行ポケモン。
残念ながら電気ポケモンもいないと言う私のパーティー・・・
本当なんでここまで偏ったのだろうか・・・
戦いのほうは相手のポケモンのサブのタイプの弱点を突いてなんとかしました。
それにしても四天王は回復の薬使いまくるから疲れる・・・
f0176460_15592286.jpg
なんとかチャンピオンになったはいいのですがまだ気が抜けない。
最後の戦いはなんとククイ博士。
シリーズで博士と戦うのは初めてかな?戦ったことあったけ?

博士のうれしいそうにこの台詞言った瞬間絶対あんたこれがやりたかっただけだろうと思ったのは私だけではないはずw
戦いのほうが本当にギリギリでした。
後1ターン遅かったら負けてたところまで追い込まれると言うね。
ここまで追い込まれたのはポケモン復帰したダイパ以来かもしれません。
f0176460_15592258.jpg
と言うわけでなんとか四天王+博士を撃破してクリアですね。
このあと島の守り神と戦ったりリーリエがカントーに旅立ったりと色々あるのですがだいたい終わりみたいなものですね。

クリアしたので今作の感想ですね。
今作は上でも書きましたが私の旅のお供を間違ったためにかなりの難易度になってしまいましたw
なのでこれを読んでいてまたプレイしていない方は間違いないようにしましょう。

まずストーリーのほうですが後半戦が完全にリーリエの成長秘話みたいな感じになっていてその辺が人それぞれかなと思いますが私はいつもながら面白かったと思います。
今回はジム戦を廃止して試練と言うことでしたが個人的にはいつもどおりジムのほうがよかったですね。
ただ島キングクイーンそしてキャプテンと言う多くのキャラがよかったこともありどっちもどっちだったのかも。

秘伝マシンの廃止ですがこれは単純に旅パから秘伝要員を作らなくてよくなったのでほとんどの方が喜んだのではないのでしょうか。
私としてはストーリー中に「なみのり」と「たきのぼり」と言う戦闘でも主力として使える技が使えなくてがっかりしたりしたんですよね。

Z技ですがこれは私としては受け入れない無かったですね。
メガ進化はまだ良しとしてもこれは本当に駄目でした・・・
いやなら使わなければいいのですがハンデありみたいな感じでなんかなぁ。
f0176460_15592310.jpg
感想としてはこんな感じですね。
さすがにここまで長いシリーズ化すると色々新要素入れないといけなくおっさんになった私には新しい要素についていけないこれもしばしば。
ただストーリーだけなら難易度とかもちょうどいいゲームなんですよね。
また次回があるかはわかりませんがなんだかんだで購入して文句垂れながらもプレイするのでしょう。

色々と書きましたが今回でポケモンサンのプレイ日記を終わらせてもらいます。
楽しい時間をありがとう任天堂。
それでは今日はこんなところで。ではでは。


[PR]
# by habatakechicken | 2016-12-05 12:00 | ゲーム | Comments(0)