映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」を見たので

休みも少なくなってきました。
なんか寂しいです。

こんばんはふぇざ~です。

今公開されている「バイオハザード:ザ・ファイナル」を見てきたので軽く感想を。ネタばれはできるかぎりしない方向で。
f0176460_09463812.jpg
映画バイオハザードシリーズの最終章と言うことで最初から見ている私としてはぜひ見ないとと言うことで見てきました。

まず言いたいことは突っ込みどころが多い作品でしたねw
これは見た方の大体が思うと言うより言ってます。

前作の続きから始まるのですがジル、レオン、エイダと言ったゲーム登場メンバーはどこにいったの?
主人公チームには時間制限あるんだからさっさと扉しめて敵サイドは時間切れ狙えばよかったんじゃとか
大型回転ファンの場面で1人しか殺さないやさしさとか
ラスボス感出していたウェスカーの微妙な最後とか
一作目でも登場したレーザーの防犯システム場面でがんばれは一般人でも回避可能なパターンしかこないとか

なんか色々突っ込みどころ満載でしたねw
後個人的に残念だったのが全体的に暗くて何やっているのかわかりづらい所でしょうか?
夜の場面だったりホラー作だったりと仕方ないのかもしれませんが残念でした。

と色々とマイナス評価みたいなこと書いていますが良い所ももちろんありました。
ただこういう所がかなり目立つのですよね。

とりあえず最後と言うことでアリスとレッドクイーンの関係や今回の物語の真相がわかる最後の章なので今まで見てきた方はぜひ見てください。
今回はこんな所で。ではでは。


[PR]
by habatakechicken | 2017-01-02 23:59 | 日常 | Comments(0)