ソードアートオンライン 16巻 感想

お盆休みが近づいてきてそれだけが楽しみな今日この頃。

こんにちはふぇざ~です。

昨日買ったソードアートオンライン16巻読み終えたので軽く感想を。
f0176460_1511666.png
前回はユージオを失ったことで精神崩壊したキリトを看護するアリス。その裏側ではアリスのデータを奪うためにガブリエルが皇帝のアカウントを使いログインして人界に攻め込んできたっていうお話でしたね。
前回から時間あきすぎて何やってたかと忘れていたのは私だけではないはずw

今回はその続きからです。

ついに始まった人界守備軍と侵略軍の戦争。
今回はほぼ戦争の内容が話のメインになるのですが整合騎士側はもちろん敵である侵略軍側にもドラマがあり特に理不尽な命令で仲間を犠牲にしなければならなかったリルピリンの嘆きやイスカーンの苦悩はかんがえさせられるものがありました。泣いたー(´_`。)

そしてついに正妻アスナも参戦!!
現地妻化しているアリスと戦うというなんともおいしい場面があったりと今回は色々楽しめましたね。
今は無理としてもどっかで決着つけてくれないかな?

現実世界ではアスナに続くようにいつもの面々も参戦するみたいだし面白くなってきました。
次回もすごく楽しみです。
[PR]
by habatakechicken | 2015-08-09 15:19 | 愛読書 | Comments(0)