恋愛リベンジ 感想

夏暑い、仕事だるい、学生夏休み羨ましいの3コンボ。
人生でもう1回くらい夏休みこないかと日々思ってる今日この頃。

こんばんはふぇざ~です。

チンタラやってた「恋愛リベンジ」をクリアしたので感想を。ネタばれありです。
f0176460_1041538.jpg
あらすじ。
1年前に付き合っていた女性にひどい振られ方をしてしまったため女性恐怖症に。
そんな主人公が住む街が都市開発の一環として積極的に恋愛を奨励する条例、「恋愛推進条例」を制定!!
女性恐怖症の主人公は大ピンチに・・・
ってのがだいたいのあらすじ。

ルート別に軽く感想を。

鈴白 鈴
f0176460_1023977.png
主人公が女性恐怖症に対してこっちは男性恐怖症。
しかもトラウマを植えつけたのが実の姉で主人公の元恋人で主人公のトラウマの主でもあるという・・・
ルート的には鈴がクズ男に犯されかけるわ、実姉は糞だわで胸糞悪い展開続き。
まぁそれを仲間たちの協力で解決していくのがこのルートの見所でもあるのですが。
最終的には姉が改心して和解するのだけど個人的には「えー」って感じ。

柊 ほのか
f0176460_10231775.png
巨乳の腹ペコ幼馴染。
途中まで鈴ルートと共通しているためか大体問題も同じ。
トラウマのせいでひきこもってしまった主人公をそばで見ていたためトラウマの主の妹の鈴を拒絶し、その間ひたすら主人公に依存してエロエロ>w<
鈴と和解するもののこのルートなにやった忘れるくらい何もやってないような?

葉桜 恋歌
f0176460_10232498.png
主人公を弟のように慕う先輩。
女性恐怖症のはずの主人公が触れることのできる数少ない女性なのですがその正体はヒューマノイド。
ロボットだから恐怖症の反応が出ないって主人公はなんかのスキル持ちかよって突っ込んだらきりがないのでやめておきましょう。
本作の姉枠的存在の恋歌ですがなんと途中で事故に会い、ボディが損傷。
その間、記憶のない状態でロリボディを使っての妹枠にチェンジすると言う一度で二度美味しいルートw
しかしロリエッチはない・・・

浅桐 千里
f0176460_10233032.png
学園の王子と呼ばれチャラ男っぽいけど実は天才で恋歌の製作者。そして女性。
ルートが恋歌からの派生で製作物である恋歌と主人公の恋を応援するつもりが主人公のことが好きになってしまい一線を越えることに・・・
それを知った恋歌が自殺してエンディングも墓の前で懺悔してるような感じであまりいい感じではなかったです。
エロシーンがあったのでヒロインとして書きましたがルートと言えるのかというくらい短いので恋歌ルートのBAD的存在なのかもしれませんね。

リエル=アンダーソン
f0176460_10233712.png
世界的企業アンダーソンCPの社長で恋愛推進条例の発案者。
引きこもった主人公をもう一度外の世界に押し出したチャットの相手「Lier」でもあり、今回の恋愛推進条例は主人公の女性恐怖症を治すための荒療治でしたというなんともスケールのでかいオチw
リエルかわいいよリエルなのですがどうしてもあの「ですぅ」口調が好きになれませんでした。Lierモードはかなり好きなのですが。
惜しむべくはLierモードでのエロほしかったわ・・・

まとめ
キャラがすばらしいくらい良い味だしてますね。メインサブともに魅力ありすぎ。
個別ルートよりも日常パートのほうが面白かったかもしれません。
残念だったのは少しボリューム不足だったかなと思ってます。
ただ正直な所まったくと言って良いほど期待していなかったの個人的には楽しませてもらった感が大きいです。
DE@Rさんはどうも新規の会社っぽいので次回作に期待大ですね。
最後に
f0176460_12322364.png
どう見ても1番可愛かったのは女装した主人公だよね><
[PR]
by HABATAKEchicken | 2014-08-21 12:34 | ゲーム | Comments(0)