恋がさくころ桜どき 感想

気づけば今年も半分が終わりました。
去年も同じこと書いたのがつい最近のように思えます。

こんばんはふぇざ~です。

1週間くらいかけてぱれっと新作「恋がさくころ桜どき」をクリアしたので感想を。
f0176460_1953306.png
エロゲーの感想文に時間をかけない主義ですが今回はルート別に少しづつ感想を。
ネタバレはあります。


神鳳杏
f0176460_19455422.png
死神と人間のハーフでさらにエレオノーラという人格を持つ会長さん。
種族の違いによる寿命の長さや二重人格ゆえの悩みがテーマのルート。
このルート入って主人公がリィナの魂を譲り受けてることから実は長生きできるっていうオチだろうと予想したのですがさすがにそんなことなかったですねw
二重人格のほうも主人公が姉妹丼ならぬ人格丼?にしてHappyEnd。
いい意味でも悪い意味でも浮き沈みのない安定したルートだったと思います。

一ノ瀬 美桜
f0176460_1946101.png
男性恐怖症のある幼なじみ。
そのトラウマの原因が幼い頃、異性と仲良くしていると同姓からからかわれたり馬鹿にされたりとするというあれ。それに+主人公の事故なのですが。
私もあったあったと思いながらプレイしました。
恋人になってからエッチしてエッチしてエッチして・・・って書いていて思ったのですがこのルートってなにしたっけ?と思うほど内容が思い出せない。
トラウマも最後にちょろっとやって克服しちゃうし。
んーやはりエロかったことしか覚えてない!!

浅葉 こなみ
f0176460_19523714.png
主人公の実妹なのですがこなみが可愛いだけに実は義妹でしたってのをどんなに願ったことか・・・
愛が深まれば深まるほどばれた時の展開が予測できるのがきついシナリオでした。
特に葵にばれた時がもうね・・・
葵のキャラから想像できない悲痛な叫びが本当に切なかった・・・
で、ここからどうやって収拾つけるのかと思ったら時間が解決してくれるって感じで終わったのがなんかなぁ。
まぁ許されない禁断の恋に納得のいく結末は難しいのかもしれませんけどね。

月嶋夕莉
f0176460_19525050.png
体験版やった時点で1番可愛いと思っていましたが本編やっても予想通り可愛いかった。
お堅い彼女が主人公に惚れて少しづつ溺れていくのがね。もう爆発する><
ただ残念なのが後半、夕莉の姉花子が本格的に絡み始めてから夕莉色薄くなったかなと思いました。
あそこまで花子押すなら独立したルート作ればよかったのにね。
あと死神設定を強引に入れた感が半端ない。
プレイした人なら誰でも思うはず。オカマさんは何がしたかったのだとね。

ティナ
f0176460_19525842.png
劇中でも主人公が散々責められていたけど犯罪臭しかしない。エロシーンがやばすぎる・・・(犯罪的な意味でw)
杏ルートクリア後にプレイできるこのルート。一応グランド扱いなのだろうか?
グランドだと内容がしょぼいのが残念だなと思いましたが。
で、賛否両論になるだろうラスト。
杏ルートであれだけ「死神の仕事が辛いものだ。でもやらなきゃ死んでしまう」と言う空気だしながらあっさり復活なのはどうなのかと・・・
個人的にこれで本当の最後なのかと思ったらなんか不完全燃焼状態でした。

まとめ
キャラはこれでもかっていう位可愛いかったですね。サブキャラ含め良い味だしていたと思います。
ただ逆に言えばキャラだけでもってるかなぁと言うのが大きいです。
シナリオのほうがつまらなくはないのですが誰かにお奨めできるってほどでもない。そんな感じ。
私個人発売前の期待が大きすぎたのかもしれませんね。
[PR]
by HABATAKEchicken | 2014-07-04 20:00 | ゲーム | Comments(0)