嫁を決める旅に出かけるロマンスは剣の輝きⅡその23(最終回)

昨日の仕事の激しさからか体中が痛いです・・・

こんにちはふぇざ~です。

ロマ剣日記23回ですよ。






「バルドールとの戦い」(後半戦)
最終章の後半戦いきましょう。
f0176460_1033692.jpg
ランプさんから飛行機の完成を知らされ、それでダイダロスを追ってくれる約束をしたキース君はすぐさまレイカさんの元へ。
レイカさんを連れてランプさんの飛行機へ乗り込み一路ダイダロスが向かったと思われるセルファ方面へ。

そこでしばらく時間があるとのことで
f0176460_10331240.jpg
エルファーシアのイチャラブ><
甲板の上は寒いだろうとさりげなく肩を抱くのはさすがです。
そこへ
f0176460_10331975.jpg
エリスが来ました。
エルファーシアは空気読んで退場。
この場合どっちが空気読むべきなんでしょうかね?

と言うわけで待ってましたの告白タイムですよみなさん。
f0176460_1033249.jpg
本当はSS10枚くらい使ってこのシーン書きたかったのですが今回割りと長くなってしまったのでかなり省略させてもらいました。
エリス告白イベントの内容というのは「土砂降りの日」でエリスがキースに問いた種族が違うもの同士でも愛は成立するのかと言うものを再び聞いただけなんですけどね。
何はともあれエリスゲットだぜ><

しばらくしてセルファに近づくとダイダロスを発見。
しかしセルファはすでに火の海となってました。
f0176460_10333067.jpg
それでも更なる被害を出さないためにダイダロスに乗り込むしかないと言うわけでランプさんががんばるのですが・・・

つい最近と言うかさっきまでこの時代の飛行技術がパラグライダーか気球で飛行機なんてものを作っただけでもすごいのに相手にさせられるのがビーム兵器積んだ宇宙船艦とかね・・・
レイカさんも近づけと言ったり離れろと言ったりランプさん不憫すぎる・・・

それでも被弾しながらもなんとか内部へ
f0176460_10333583.jpg
中にはガーディアンと称したロボット達が。
ホントもう世界観ぶっ壊してるよね。
ここのダンジョンも隔壁開いたりとなかなか大変でしたね。
重ね重ね言うけど十数年前の私は本当によく自力攻略できたなぁと感心しますよ。

四苦八苦しながら
f0176460_10334217.jpg
バルドールの所へたどり着けました。
止めなければ何しに来たんだって話なのですがね。
f0176460_10335091.jpg
なんとか殴り合いではなく会話で。共存できないかと問いかけますが聞く耳を持たないバルドール。
そして語り始めるバルドール。
ちょっと長いので重要な部分だけ抜いてみると
この地に降り立った時に同胞を殺され、自分は何とか逃げのび人間の少女に助けてもらうもののその少女が同じ人間に殺されてしまったと。
まぁ要約するとこんな所ですね。
だから人間は許せないと。

キースを銃で撃ち殺そうとしますが
f0176460_103355100.jpg
エリスが盾に。
ここでなにげに「キースさんが一番大事な人だから」とこっぱずかしい嫁宣言してるし。
そんなエリスを見てバルドールは
f0176460_1034034.jpg
と銃を下ろしてしまいます。
撃たないのかよってかダイダロスで山吹っ飛ばしたりセルファを火の海にした人の言葉とは思えないのですけど・・・

その瞬間何もない空間に飛ばされました。
レイカさん曰く侵入者を隔離する空間だそうです。
そして白兵戦用パワードスーツに乗り込んでくるバルドール。
f0176460_1034574.jpg
小銃で対応してくれたほうがまだ良かったような気もしますね。
と言う訳でラストバトル。
はっきり言いましょう雑魚です。
私自身がレベル上げすぎたのもありますが40レベルくらいあれば割りとどうにかなりますしね。
まぁ適当に最終技放った後リオンの「再起の詩」でもう1ターンが鉄板ですかね。
今回もノーダメージで1ターンで仕留めました。
f0176460_10341077.jpg
戦闘後負け惜しみしか言わないバルドール。
哀れすぎる・・・

そんなバルドールにエルファーシアは人間とクレア族は共存できると。
その証拠が自分だと頭のリボンを取りました。
f0176460_10342955.jpg
ジャジャーンって効果音鳴りそうですが割りと読めた展開でもありますよね。
これが彼女が家から出してもらえない理由なわけですよ。
ちなみに言っておくとエルファーシアはクレア族ではなくて子孫にクレア族がいたということです。

それを見たバルドール。
f0176460_10343729.jpg
と言いました。
これだけの子とやらかしたわりには考え変えるの早いですよね。
まぁなんにせよ解決と。
ダイダロスを自爆設定にしてみんなで脱出・・・
f0176460_103442100.jpg
と思ったのですが実は自爆はタイマー式じゃなくて自分押さないといけなかったらしくケリをつけに行くバルドール。
実際問題このまま帰ったって捕まって死刑は免れないでしょうし。

脱出したあとは
f0176460_1034494.jpg
空の彼方に浮上していくダイダロス。
そして
f0176460_10345746.jpg
ドカーン。
宇宙の塵になりました。
f0176460_103534.jpg
その破片が大気圏で燃え尽きて流れ星みたいになってしました。
あの星はきっとバルドールなんだよみたいなw
なにげにエルファーシアに抱きつかれているキース君はさすが。

とりあえず事件は解決でここからがエンディングですね。
f0176460_10351436.jpg
ルーン陛下がクレア族のことを公表してちゃんとした扱いをしてくれることを約束してくれたみたいなので隠れ里まで同胞を迎えに行くレイカさん。
数百年も良く隠れていたれたなぁっと。

そんなキース君はと言うと
f0176460_10352328.jpg
エリスに膝枕してもらっていました><
羨ましい。妬ましい。

エリスED
f0176460_10373025.jpg
族長に認められて夫婦になる事許させたのですがやはり問題は寿命。
不老不死になる方法を探して生きていくってのがエリスEDでしたね。
EDではムースさんと不老不死の薬についてあーだこーだやっていました。
不老不死にはなれるけど一生眠り続けるとか。あとなんだっけw
まぁ眠り続けるにしろなんにせよ不老不死になる薬があるのはすごいねある意味。
私だったらリーナと同じ方法を模索するけどね。

と言う訳で「ロマンスは剣の輝きⅡ」はこれにて終了。
お疲れ様でした。
プレイ時間は大体20時間くらいでスパロボF完結編に比べれば全然少ないのに日記の回数はこっちのほうが多いなんてw
なんにせよプレイ日記はしばらくいいかなと思っています。
ちょっと疲れたわ。
[PR]
by HABATAKEchicken | 2013-04-28 11:46 | ゲーム | Comments(0)