向日葵の教会と長い夏休み 感想

贅沢な悩みですがいそがしいです。
あのゲームやらなきゃこの本読まなきゃとかアホなことですが・・・

こんばんはふぇざ~です。

「向日葵の教会と長い夏休み」(通称ひまなつ)をクリアしたので軽く感想を。
f0176460_2015355.jpg
今回初「枕」作品と言うことでプレイしたこの作品。
まず女の子がかわいいよね><
全員そろった時の立ち絵に若干違和感があるのはしかたないのでしょうね。原画氏さんも大変でしょうしね。
それでもキャラごとに専属の原画氏さん決めてほしかったかな。

ストーリーのほうは。
金剛石→ルカ→詠→雛桜の順番が推奨らしいので私もこれでやりましたね。
金剛石ルートやってるときは割りと現実的な話なのねと思ったのですがルカルートからはかなりファンタジーでした。
ルカルートの犯人とか誰だ誰だと楽しみにしてたらそんなオチかよと画面にツッコんでましたね。
詠ルートは完全にファンタジー。
このゲーム始めて5分で詠さんの正体はネコだとは思っていましたがその通りに。
話的には一番好きでした。と言うより詠さんが一番かわいいよね><

最後に賛否両論のある雛桜ルート。
このルートだけ幼少期と10年後があるのですがわざわざ10年後やってまで攻略するくらいなら月子ちゃん攻略させろと。
まぁ完全コンプしたあとにこれでよかったわと思いましたね。
贅沢を言えば何らかの方法で詠さん復活きてほしかったです。みんな忘れてるとかさびしすぎる・・・

総合的な評価は・・・
普通ですかね。金剛石、ルカルートがもうちょいおもしろければと月子ちゃんが攻略できればなぁってとこでしょうか。
それでも詠、雛桜ルートはかなりよかったのでここやるだけでもやる価値はあると思います。
とりあえずこんな所でしょうかね。
次はなにしましょうかね?
[PR]
by HABATAKEchicken | 2013-04-09 23:59 | ゲーム | Comments(0)