嫁を決める旅に出かけるロマンスは剣の輝きⅡその6

東京のほうは桜が咲いたそうですね。
春も近いということですか。

こんばんはふぇざ~です。

WBC準決勝 プエルトリコ戦でしたね。
一応リアルタイムで最後のほうだけジョーシンで見ていました。
師匠が負けた瞬間吠えてました。周りの迷惑なのでやめてほしかったです・・・
私自身は野球興味ないでのどうでもいいことでしたが。

なかなか進みませんがそれでもロマ剣日記6回目。
がんばって書いていきましょう。






「姫君救出」
依頼内容としては悪い噂のあるダゴン伯爵を調べて来いというもの。
とりあえず屋敷のほうへ行ってみるものの衛兵へ追い返されてしまったので
f0176460_19452467.jpg
と言うことでかなりお世話になる下水道を使うことに。
進んでいくと途中すごい爆発音が。
何事かと思い進んでみると壁に大穴が開いていたので入ってみると
f0176460_19453132.jpg
謎のイケメンがいました。(↑SSで名前言っちゃってるんですけどね。)
と言うわけでイケメンことファランクスさんです。
この人もリーナ、ミスティに引き続き1からの参戦。
1では主人公のライバル的存在だったらしいです。(wiki参照)
始めはキース一行を怪しんでいたのですが檻の向こうに用があるらしく鍵を開けられると言うと快く協力してくれることに。
ファランクスさんをPTに加え奥に行くとそこには
f0176460_19453611.jpg
お約束と言うかなんと言うか・・・
キース一行の目的のダゴン伯爵が女の子捕まて悪いこと企んでいましたね。
話を聞いていると現国王が気に入らないから人質とって王座から引き摺り下ろそうってことらしいです。
まぁファランクスさんの目的がこれなんでしょうね。
聞いたぞ聞いたぞその企み聞いたぞってことで戦闘に。
数は多いですがたいしたことがなかったですね。
と言うわけで「怖かっただろう。さぁこっちに
f0176460_19454125.jpg
って・・・あれそっちいっちゃいますか・・・
まぁいいですけど (´・ω・`)
とりあえず人質は助けたので目的は一応達成。
それにしてもファランクスさんホントイケメンだわ。

場面が変わって王城へ
f0176460_19454942.jpg
「下賎な王」こと現国王のルーン陛下。
ロマ剣1の主人公さんですね。
f0176460_19455686.jpg
こちらは1のヒロインの1人セシル王妃。
顔グラだけなら一番好みかも><
まぁそれは置いておいて話を戻すとダゴンを捕まえたことにより今回の人質事件の黒幕も芋づる式に捕らえることができ事件は解決。
キースは一番の功労者としてルーン陛下から褒美を貰うことになりましたが保留。
あとのストーリーの布石なんでしょうけどね。

このイベント1のメンバー勢ぞろいのイベントでしたね。1もプレイ済みなら「おぉ」ってとこだったのでしょうけど。
それにしてもファランクスさんだけボイスありでルーン、セシルの2人がボイスなしなんですよね。
なんかその辺残念でした。

「謎の巨大生物を追え」
「リーナが二人!?」との選択でしたがイベント内容がおもしろそうだったのでこっちを選択しました。

夕闇亭にのんびりしていると女の子の悲鳴がし、
f0176460_1946288.jpg
そのあとに服脱ぎかけのスピカが飛び出してきました。
なにごとかと思うとゴキブリが出たらしい。
なんていうかよくある展開ですよね。
はは、かわいいやつめと問題のゴキブリを殺しにその部屋に入っていくと・・・
f0176460_1946744.jpg
・・・デ、デケー・・・
その余りのでかさから動けないでいるとゴキブリが逃走。
逃げたのはよかったのですが女の子達が怖がってしまい「殺るしかないのか」状況に・・・
逃げた先は何かとお世話になってる「下水道」
逃げた先がわかればよしみんな行くぞってなるのですが今回は
f0176460_19461357.jpg
女の子全員ボイコット><
しかたないのでキース君1人で行くはめになりました。
私だって行きたくないんだよって言ってやりたい。
下水を捜索し
f0176460_19461824.jpg
奴らの住処を発見。
すぐさま戦闘になったのですがこいつら意外に強かった。
このゲーム始めて初めて負けましたよ。
っていうか軽く詰んだんじゃね?って状態でした。
なんとかレベル上げて勝ったのですが仲間の存在のありがたさがわかったイベントでした。

この話のオチとしてなんでこんなでかいゴキブリが出たかと言うと魔道学院の実験によるものでした。
はた迷惑な話ですね。

と言う訳で第6回でした。
[PR]
by HABATAKEchicken | 2013-03-18 21:43 | ゲーム | Comments(0)